<< 空と、大地と、僕と、誰か 何故人を好きになって、愛して、... >>

WIZの聖地・監獄

最近よく聴くBGMのタイトル、「やさしい雨」といいます。
某FLASHで初めて聴いた曲ですが、相当気に入ってしまったようでエンドレスで掛けても飽きません。
僕は、ですが……。

こんにちわ、冬馬です。

やることがまったくありません。
いや自動車学校も効果測定の日にち待ちだしメシは食う気しないし。
別ブログの小説いい加減仕上げるのも有なんですが気が乗ってないときに書いても納得いかないし。
肝心のROもなんだかなぁ、だし。
しゃーないので二番煎じ三番煎じ、てかもう出がらしな気しかしませんが一番お世話になった(今もたまになりますが)ソロ狩場の紹介でもしようかと。



狩場:
監獄1F
e0021537_12382674.jpg



出現MOB:
ゾンビプリズナー
インジャスティス
ハンターフライ
リビオ


使用スキル:
QM2~3 FW SG(高・低Lv2種) JT テレポ (補助:FB)
(SGは使用者によりけりですが、高8-10、低4-6くらいです)
(また、低SGはDEXに応じて高くしていくことで残るMOBを減らせます)


特殊装備:
カリツ盾 PBハット The Sign


使用キャラ:
INT116調整ハイWIZ 
(転生してなくても「とんがり帽子」or「イヤリング」で116調整可能)
(また、PBハットとThe Signをそれぞれ「とんがり帽子」「イヤリング」にすることでINT120調整が可能)



狩り方:

◎単体のみに場合の処理

☆対ゾンプリ
3匹までならFWで焼き払いましょう。
4つ以上だとQM→低SGの方が早く仕留められます。
仕留めきれず残ってしまったゾンプリはFB3~4で仕留められます。
残ったゾンプリが多い場合はFWで。

☆対インジャス
画面内1匹のみの場合で回りに人気がなければFW→JT→FBで仕留めましょう。
詠唱速度に自信があればFWはなくても十分。
複数のインジャスの場合は足が遅いのでQM→低SGでもいけますが、確実性を求めるならまとめてFW縦からSGの方がいいでしょう。
INTを上記のようにしておくとSG5で潰せましたね。


☆対リビオ
上記2種の不死と比べて段違いに足が速いです。
オマケにSBが悪魔盾以外では即死クラス。
さらに高頻度でプロボックを放ってくるため、足は止まるは被ダメは痛くなるわと嫌な敵ですが、それだけのことであって倒す場合は至って単調です。
引っ張ってある程度溜まってからでも可能ですが、某氏の言うように引っ張ってもあまり利点はないです。
見つけ次第FWSGの滑り割で潰しましょう。
e0021537_1321316.jpg
ただこんなことすると凍ったままFWに突っ込んでこないで止まってしまう場合があるので注意。
INTを上記のように調整してあればJT10でも入れればそのまま終了となりますが、SPを持っていかれることを考えるとオススメしません。

☆対ハンターフライ
某氏の言うとおりそのまんま。
まさにWIZの天敵です。

名前    [移動/ASPD]
インジャス [遅い/早い]
リビオ   [早い/やや遅い]

なのに対して、こいつは両方が早いため張り付かれると結構きついです。
単体ならFW斜めか縦のどちらかで柱2本。
SP気にせずに移動をさっさとしたい場合はFB5でもぶち込んでやれば速攻落ちるのですぐに索敵にいけます。
SPが余っている場合、僕はこのやり方をオススメしますね。



◎混成部隊の処理

☆対ゾンプリ&インジャス
FWを使わず、QM→SGで倒せる組み合わせ。
残ったらFWで焼き払いましょう。
ちなみにこのやり方は壁に面しているとMOBの残る確率が格段に下がります。
幸い壁の多いMAPなので、人の迷惑にならなければ壁まで引っ張ってSGするのも念頭に入れましょう。

☆対インジャス&リビオ
ゾンプリ&インジャスとは逆にFWをきっちり使いましょう。
基本は「◎単体のみの場合の処理 ☆対リビオ」と同様に、滑り割の感覚。
ただしインジャスが入る分FWの減りが早いので見極めを誤ると悲惨なことに。
インジャスの量が多い場合は過剰にFWを張っておいても決して損はありません。
多分。

☆対ゾンプリ&リビオ
実はもっとも厄介です。
FWでゾンプリを焼き払ったのち、FW滑り割。
SPを最も持っていかれる組み合わせであり、且つよくある組み合わせのため慎重に望みましょう。
ゾンプリ集団とリビオが逆方向の場合、リビオのみにQMを掛けると速度がイイカンジに調整できますが、非常に難しいため下手に考えず素直にSPを使ってオーソドックスに倒すのをオススメします。

☆対上記+ハンターフライ
ハンターフライが混ざるととてもメンドクサイことになりますが、実際よくあります。
全方位の場合はQM3枚制限を上手く使いながら纏め上げて縦置きFWでチマチマと。
ゾンプリを焼き払うまではSG詠唱は極力避けましょう。
横沸きやFW持続時間(耐久値含む)が読みづらく、危険です。
数を把握していればそうでもありませんが、FW3枚制限もあるので上級者以外は素直にFWでゾンプリつぶすまで待ちましょう。
生存率が上がります。
ゾンプリをつぶすまでの間に大抵ハンターフライも堕ちる(MHの加減次第で)ので、そこからは滑り割で詰みです。


◎横沸きされた場合
☆ゾンプリ横沸き
SG詠唱中で1匹なら、フェンで頑張るのもあり。
ただしプロボックを入れられた状態だと一撃が非常に重いため、白ポを飲むか諦めてFW張り直すかをしましょう。

☆インジャス横沸き
危険です。
ASPDが高いため、予想以上の頻度でSBを放ってきます。
DEF45↑、MHP3.5k↑で満タンに近ければ一撃死はありませんが、プロボックが入るとそれも崩される可能性があります。
フェンを解除し、FW斜めで足止めしましょう。
既存の敵が迫っている場合は横沸きインジャスとまとめて再び縦置きFWをオススメします。

☆リビオ横沸き
インジャスほど危険ではありませんが、SBの威力が段違いです。
やはりこちらもインジャスと同様の対処をオススメ。

☆ハンターフライ横沸き
最もこの横沸きが確率的に高いです。
一撃一撃は大した威力を持ちませんが、ASPDが高いため最終的なダメはゾンプリ横沸きよりも大きい物になります。
フェンを持ったFW斜めで対処、もしくはQM掛けて既存の敵とまとめあげましょう。
周りに人がいる場合でSG詠唱中ならば、フェン解除せずに白ポで頑張るのも手。
自分はめんどくさいので白ポで頑張る派ですが、消耗品使うのなんてダルイと思う人は素直にQMでまとめましょう。



自給:
こんな感じで自給は平均、[B/J = 1.1M/800k]程になります。
混み具合で上下が激しい場合が多々あるのは、一重に沸き方でしょう。
MH化する場所が大分決まっている印象があるので、上手いことまわればゴールデンタイムでもそこそこの効率をたたき出すことが可能になります。
が、その分横沸きも激しいため注意が必要です。



小言:
僕はPBハットにしてThe Signにすることで擬似的にINT120を作り上げていますが、コレはレアの確率を上げつつ威力を上げるためです。
SPがキツイ場合はエギラ靴を穿くか、素直にINT120調整にすることをオススメします。
また、SP余裕か屈伸しなくてもいいじゃん、って方は
P箱頭装備 + The Sign + ゾンプリ靴
でレア+威力+EXPととってもおいしいことができますヨ!!!
更に持ち替えでミミクリなんて入れちゃうともっとおいしいことに。


以上、お世話になるソロ狩場でした。
参考にしてもらえればコレ幸い。
ではまた。
[PR]
by hyu-riasu | 2006-03-08 14:14 | どうでもいい実験
<< 空と、大地と、僕と、誰か 何故人を好きになって、愛して、... >>