<   2005年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

1ヶ月1度書いてみようと思うカテゴリー

タイトルとカテゴリーを見てくだされば文字通りの意味ですのでわかります。
心理的なことについて1月1度書いていってみようと思います。
勿論、リアルのこと、ROのこと、その他諸々全部ひっくるめてですが。
今回はROをやっている時の心理的な事柄を思い出しながら書いてみる。

リアルでもいえることですが、自分は自分というキャラクターを「創る」人間です。
悪く言えば裏表のある人間、になるかな?
実際ネカマってわけではありませんが、ROでも男垢と女垢で口調は変えますし、それに伴って性格等も自分なりに若干変えています。
勿論、それを知らない方はネカマという見方をされるのでしょうが、実際「男か?」と聞かれればメンタル面で男な自分は「そうだよ」と答えるでしょう。
そもそもこのブログを見ている方にはバレバレなわけですけど……。
バレて困ることでもないのでそれはそれで構わないと思っています。

閑話休題

ともあれ、キャラクターを「創る」というのには多少なりとも理由があるわけで。
人間、信頼していた人から裏切られたりすると当然凹みますし、擦れた人間になるわけで。
幼少の頃いじめられっ子という部類だった自分は、ことさら裏切りという行為に対して恐怖があります。
そのせいなのかもしれないなぁ、などと最近は感じます。
先にも触れましたが、ROでは「ヒューリアス」「綺羅」の二面性のある人間を「演じて」います。
が、それ以上にリアルでも自分はどこか「演じて」いるのでは?と思うことがあります。
未だ幼少の記憶が残り、同年代や年下でも友達になった人には完全に心の奥までの侵入を許すことはできません。
また、自分は専門学校生なので当然大学のように同い年が多いわけではなく、むしろ年上の方の方が多いです。
やもすれば自分の親よりも年上の方とクラスメート、と言うこともある場所なわけで。
同年代からは裏切りを恐れて、自らの心を殻で覆い。
年上からはよく見られたくて、猫を被る。
はてさて、そんな「本当の自分を見せない行為」はやはり裏切りになるのだろうか。
どちらにしても、自分はまだ人を完全に信用することができない擦れた人間であるわけで、今すぐにヤメロと言われてもおそらくムリでしょう。
全員がとは言いませんが、やはり自分が傷つくのは怖いですし。
しかし、これが裏切りという言葉に該当するのなら。
きっと、自分は自分をも嫌いになっていくのではないだろうか。
いつか自分のココロを他人に晒せるだけの勇気と。
いつか自分のココロを癒してくれる人と出会える、運命というモノ。
この二つを信じて、今は少しずつ、自分なりの方法で、前に進みたいなと。
そんなことを最近考えています。

心理的な事柄、一回目の本日は「自分の創造」というタイトルでもつけましょうか。
いかがでしたでしょうか。
少々重めな話ですが、読んでいただけたならば幸いです。
[PR]
by hyu-riasu | 2005-09-29 08:28

テスト終了に伴って

下記に書きましたが、テストが終了しました。
てことで、約束(?)通りSS放出更新。
かなり溜まってて編集とかメンドかったですよ……orz

e0021537_15164264.jpgまずはこちら。
RBのエンペブレイカー・ガルルさんがついに転生WSに!!(結構時間経ちましたが)
現在は大分Lvも上がったようでこれからの活躍に大いに期待。
声かけてくれればいつでも手伝うぜ!!!(デートしてなければ


e0021537_15172421.jpg
いつだったかのプロ南城門外・大規模テロの様子。
正直ここまでやってくれるとキレるというより呆れが先にきます。
よくこんなことに金使えるなと……。
個人的なイベントとか、倒せる範囲で楽しむのはいいんでしょうけどね。
復活ポイント戻ってきていきなり死ぬとか笑いましたよ。

e0021537_1519378.jpg
なんか卑猥な会話です。
ホストもさすがに電気は消すそうですよ?(何

e0021537_15224580.jpgあるお方からちょっとお借りしたサキュ角。
ヒューがつけるとこうなるんですねぇ……微妙?
ダイヤクエによってそこそこ出回りつつあるようですが、趣味装備として買うにはまだまだお値段高すぎです……orz
安く手に入ることがあればコレクションに加えたい一品。おそらく♀垢用でしょうな。

e0021537_15253517.jpg趣味コレクションといえば、黄金がなんか3つ余ってたので鈴を作ってみました。
実用性考えてミストレス王冠と悩みましたが、趣味を優先。
コレクションがまた一品増えました。
ミストレスも欲しかったんですが、WIZメインなのでハンタを本格的に動かすまではお預けかな。

e0021537_15281752.jpg
今度はプロ内部でのテロ工作の惨状。
いやぁ……デスペナがないとはいえ、やはりここまでやるとは。
上記に記しましたが、どこから金が出てくるんだろう。
テロのためだけに金稼ぎとかしてるんだろうか???
e0021537_1530509.jpg
最近のものより。
妙に溜まり場が重くなったなーと思ったらポリーン軍団登場。
このあとケミ様の材料集めのためモロクに心臓取りに行ったのですがそこでも鉢合わせる。
見てて微笑ましいと同時に、画面前で爆笑を堪えていた俺がいました(ぇ
e0021537_15341257.jpg
団体戦アリーナにお誘いされたので行ってきました。
全滅を免れたものの時間もなく、騎士さんが一人頑張っていました。
スナイパ・ハンタ・WIZ・騎士・プリのうち騎士さん以外が全滅(アサルト亀出るところで)。
ローヤル・マステラが多数の犠牲になりつつそのステージをクリアした騎士さんは単身一人窓手ステージにGO!!
1分でクリアしてました(´Д`;)
この勇姿はそこにいた全員に感動を与えていましたね……。

e0021537_15361894.jpg殴りプリさんとペアでニブル。
二人揃って兄貴フェイス!!
イカスぜ!!!(ぇ
ちなみにこのプリさんもブログ持ちなのですが、残念ながらブログの方はワケアリで休業中。
更新復帰が待ち遠しい。

e0021537_15551121.jpg
サイタマ――――(゜∀゜)――――――!!!
材料集めで別班が花集めだったのですが、装備花が出てアスムで皆サイタマ。
結構楽しかったですwwwww
e0021537_1691162.jpg
語るまでもありません。
乳に関する、通称「乳Gチャ」。
兎はGチャが盛んな楽しいGですよ?
e0021537_1558482.jpg
嫁からの膝枕ー。
撮影は闘技城の観覧席。
嫁の呼び出したミュータンとのMBが観客席に届いて俺も死亡。
ダメがン0k台も出るんですねぇ……。
e0021537_15593343.jpg
臨時で見かけたPT名。
……オデン布教活動は順調なようですね。
e0021537_1601682.jpg
最後は伏せて意味あるのかわかりませんが、こつぶっこのプリ様より応援メッセージ。

そういえばと、ふと気づいてカウンターを見ると早くも2000hit突破してました。
月曜日の来訪が多いということはGv感想文を見に来る人が多いのかな?
大分適当な感じですが、参考になればコレ幸い。
書いている甲斐があるというものです。
稚拙でレポとはいえませんが、これからも書く予定ですので見てくれてる方はヨロシク。

こんなところでSS放出祭りは閉幕。
また余裕のあるときにROの日常を語るとしましょう。
ではこの辺で。
[PR]
by hyu-riasu | 2005-09-27 16:03 | RO雑記

テスト終わり!! 絶望的!!(ぇ

タイトル通り。
前期テストは半分近くが絶望的なことになりそうです。
後期で挽回しないと留年なんかねぇ?
でも俺の学科来年からねぇんだけどどうなるんだろう?

ひとまずテスト終了です。
[PR]
by hyu-riasu | 2005-09-27 15:14

更新遅すぎ御免!!

カレンダーをよく見たら2週間書いていないという失態をおかしている「ヒューのRO冒険記」。
とりあえず今回は今週のGv感想文を書いておきますが、近いうちにSSも放出しますよ。
今はとりあえず「前期テスト」があって時間もないのです。
(RO毎日繋いでるけど、ないということにしてください)

本日のGv

本日は以前お世話になったTS(Top Sword)さんを傭兵に雇い、更に片翼さんがお手伝いに駆けつけてくれました。
総勢は50前後になったのかな?

第一目標はC2の聖R同盟攻め。
最初は放棄か?と思ったのですが砦前待機で後々になってWLと聖なる~がきたので防衛確定でした。
IRC伝達もなかなか早く、スタダが上手く行くかなーと思ったのですがやはり甘くないですね^^;
今回は同じ攻撃目標でしたが、ここでもTBSさんが初回から登場。
なんの因果なのやら、ここ最近どこへ行ってもTBSさんを見る気がします。
まぁ、それは良しとしてTBSさんと共闘で3MAPエンドへ。
途中こつぶっこを傭兵に雇ったロキ魂も来ましたが、ここも共闘。
実際共闘といっても、ロキ魂さんはWIZが大魔法使ったりで共闘と言えたのかわかりませんが……。
臨時Gとしての大きな弱点ですかね。
共闘する、と決めたからにはやはり指示をしっかりしてもらいたいものです。
まぁ、それは置いといて。
1stアタックはTBSさんが担当、次いでRB+TS(片翼さんはRB組み込み)、ロキ魂の順番で突入。80~100近い人が突撃したはずですが、ロキと大魔法が出ていてどのGも1stアタック失敗。
この時点でTBSさんは撤退だったようです。
2nd、3rd、4thアタックと続いてようやくその辺りで防衛線を崩し、LPを展開。
e0021537_1391462.jpg

一気に雪崩れ込んでエンペをTBS、RB+TS、ロキ魂で争い、RBで見事割ることに成功しそのまま防衛線を展開。
e0021537_1403389.jpg

カウンターで聖Rとロキ魂が来ましたが、そこそこ防げてたのかな?
ロキ抜けようとするキャラにプロポと盾投げで粘着しつつ献身してた俺ですが、見てて結構ロキ内で止めれてましたね。
ロキ破壊よりも抜けるのを優先してたようで献身ダメも無かったし。
しかしロキの切れ目を狙われてLP展開されてからは一気に雪崩れ込まれ、ロキへのSWも即消滅、献身かけなおしもしんどかった……。
最終的に阿修羅によって献身死。
ロキも落ちてロキ魂に割られてしまいました。
カウンターで今度は聖Rと共闘。が、失敗。この時点で聖Rが撤退。
更に粘ってと3MAPに行くと、鹿の軍団登場。
なにやら戦闘が起こってたようでこの時は共闘するのかもわからないまま倒したり倒されたりしてたらしく、この時点で排除。 とはキュレイツ大先生のブログより抜粋。
その後突入前に鹿の軍団が今度は後ろからRBを排除しにかかってきたのですが……。
そこでgdgd排除のしあいをしていてもしょうがないので共闘申し出。
ちなみに、TBS、ロキ魂共闘時にも鹿のマスターがいたにはいたのですが……その時は向こうからも共闘なかったし、こちらも共闘申し出をしなかったです。鹿はEMCあったしその時はマスターさんには早々に退場願ったのですが……。
そして大先生のブログにもあるように、共闘どうするのか決める前に互いに戦闘が始まってたのは事実です。
しかしやはり先生のブログと被りますが、あのタイミングで「共闘は先に申し出るもんだと思うのですが」とか言うのは関係ないんじゃないかと……。
オマケに共闘申し出をしている最中にも鹿はうちの共闘申し出をしてるマスター殴って最後にゃ殺してる。
せめて共闘の話してるときくらいは話してる人を殴るのやめれと……。
ともかく、そんなこんなで超gdgdなC2は諦めて転戦。
V3に攻め先を変えました。

V3では対抗(確保してたのかな?割られたし)で鈴木団地がいました。
書きましたが、進軍途中に蒼翼に割られて戻り、再びV3へ。
突入して防衛線を切り崩して割りにかかったのですが、攻撃力不足で他勢力に割られました。
その後何度か突入したのですが……思うように前衛陣が集まらずに割ることが出来ず。
最後には旅軒まで現れて入り口のところで大乱戦。
そんな感じで俺は見ていたのですが、ERはどうだったんだろうなぁ。
何か室町が割ったりもしてたし。
で、入り口大乱戦で俺は足止め食らってたわけですが、そんなことしてるうちにIRCでエンペ消えたとの報告。
残念ながら2週連続宿無しとなってしまいました。

結果的に新しい攻め方とかもそこそこ成果が出ていたようで、宿はなくても完全にボロ負け失敗、というわけでもなかったのかな。
最初の共闘もきっちりできたし、中盤の鹿との共闘申し入れがなんだかなぁでしたが。


兎にも角にも、手伝ってくれたTSさん、片翼さん。
どうもありがとうございましたw
また機会ありましたらその時にはお願いいたしますm(_ _)m



さて、明日もまだ前期テストなのデスヨ!!
KIAIもクソももはやありませんが、出来る限り頑張るとしよう……。
テストの日程が終了次第、SS放出を致しますので。
本日はこれまで。
皆様お疲れっ!!
[PR]
by hyu-riasu | 2005-09-26 01:56 | RO Gv

秋の夜長にゃまだ早い?

さて、先日(9/11)のGvについていつも通りつらつらと語っていきましょう。

今回は最近見かけ始めた[Top Sword]さん(以下TS)を傭兵として雇用してのGvでした。
また、今回は色々と事情があり、作戦書の指名が木曜だったか金曜だったか……そんなタイミングで自分に回ってきました。
以前にもう少し早めに、と言ってあったので前日ギリギリ一徹してまでの作戦書ではありませんでしたが、やはり会議を週2回開いているのだからその場で指名して欲しいと思いました。

愚痴は置いといて。
開始はC2芋攻めを作戦としました。
作戦といっても、攻めの作戦なんて考えたことも無かったのでかなり密度の低いスカスカ作戦……てか作戦って言えるようなもんじゃなかったかもなぁ……。
RBの皆、TSさん、こんな俺にお慈悲を……っっ!!
ともかく、C2前に移動すると最初は誰も居ませんでした。
確保(攻城成功時)を考え、防衛策は以前もやっていたので案はなかなか出来てたので、これは!!と思っていたのですが、聖Rさん登場。
更にIRCから防衛らしいとの情報も入り、アテが外れてショボーン(何
ERに向かう過程として、城主でない芋味方の防衛勢力を侵攻途中に排除していったのですが、共闘のため大魔法は禁止。
各自単体魔法などで迎撃していき、ER前にて死に戻り封鎖線の展開、及び特務PT(ロキ破壊)の準備などを進め、まずはRBサイドの突撃。
1度目失敗。
攻守交替でRBサイドは死に戻り封鎖線を担当、聖Rさんがアタックをかけるがこれも失敗。
この繰り返しで何度か突入を繰り返したのですが、ロキを破壊できず。
このままではマズイということで第一転戦予定地C5への転戦を考え、ひとまずRB軍は全軍突撃。
何気に第一折り返し地点まで献身しながらいけちゃいました。
今にして思えばロキにこだわり過ぎた気がしましたね…。
作戦にロキ破壊というものは当然書きましたし、自分もそれが良いだろうと思っていたのですが、こだわり過ぎた故の失敗ってあるんですね。
こんなことなら破壊よりも抜けることを考えるべきだったなぁ、と後悔。
次回以降に同じように攻城作戦書を担当することがあればその辺りを考慮に入れてみようと思った。
結局全軍突撃である程度進めることはわかったが転戦指令。
作戦書いといてアレだけど、ロキ破壊無しのやり方でもうちょっと攻めてみても面白かったかなぁ、などと思ってみたり?

続いて転戦C5
こちらは事前にC2でヤバソウということでアサのBlaにて偵察に行ってきました。
ER制圧しなきゃ献身はやることがなかったし(ぁ
以前の偵察任務でクルセではきちんと務めることができなかった、という理由でアサを起用。
理由:クローク使えるから
えぇ!!理由はコレだけです!!
クロークしてWP入ってERの中偵察できればいいならこっちの方が金がかからんのですよ!!
で、行ってみると大したレースもしてませんでした。
庭~3MAPも無人だし、ERに5人程度でエンペの殴り合いしてる感じでしたね。
で、C2の突撃が終わっていってみると……何かさっきエンペ殴ってたGの人数増えてねぇ!?
まぁ、しょうがないことですがね。
エンペが割れたアナウンスを聞いて全軍まずはER制圧に走りました。
が、さすがはレーサー……RBの制圧が間に合わなかったというより、はそのレーサーを褒めるべきですね。
ということで1度目失敗。
再び砦前集結で2度目の突撃。
なんか聖Rさんが見えましたね、この時に。
向こうも芋攻め諦めてC5に流れてきた感じがします。
ともかく、2度目の突撃は次のエンペが割れたらという指令が出ていたのですが……んん!?
次のエンペブレイク後って……ぇ!?RBが割ってんじゃん!?
なんか先走ってしまった方がいたようで……急いで防衛線構築に向かうも間に合わず再びレーサーによってブレイク。
3度目でこちらの体勢が整い、割りなおして3MAPにて防衛。
しばらくは聖Rさんが攻めてきていました。
今回は前回のL2防衛のときにロキの予備がいないと危ないということでロキ鳥踊をそれぞれ2人以上入れて献身もしていましたが……超重力によってロキが殆ど出ませんでした。
そのおかげで聖Rの阿修羅を鳥踊に撃たれて自分3度ほど落ちましたね……。
10人ほど2MAPエンドにて死に戻り封鎖していましたが、なんか魔法の不発と速度ペコのおかげで大した苦もなく3MAP復帰。また献身って感じでした。
自陣の大魔法も、別ブログに載っていますがMS20回詠唱して1個しか隕石が落ちなかったとか……悲しいですよね、コレ orz
そして納得イカナイのがロキでないのに敵さんのLP展開は成功するんです。
何この攻めに有利な重力さん。
速攻でLPを消しましたが、最後まで完全版ロキは片手で足りる回数しか出せませんでした。なんだかなぁ……。
そんな状態でもなんとか聖Rを凌いでいましたが、ラスト20分でまたしてもTBSDさんの派兵!!
先週に続いて今週もかいな……(´Д`;)
しかもGXさんいたし!!!
後でわかったことですが、GXさんは現在TBSDさんと体験同盟中だそーで。
そして前回に比べて妙に攻城勢力が少ないなぁ、と思ったら2砦防衛だったようです。
道理で前回に比べて少ないわけだ。
ラスト10分で追加派兵もきましたが、またエンペ出現が早まったのか早めに消えてゲームセット。

なんとかC5を手にすることができました。
なんというか、C砦はペンゴ同盟以来なので久々ですね。
ADもウマイし、今週でヒューを96にしたいなぁ等と思っていたりします。

今回はTSさんもよく頑張ってくれたし、報告もコマメに上げてくださって非常に助かりました。
この場を使用して改めてお礼申し上げます。
TSの皆様、今回の傭兵ありがとうございました&おつかれさまでした。
また機会があればお願いします。



さて、Gv反省会を終わらせたあとは久々に嫁とデートに行ったわけですが……前日寝れなかったせいか寝落ちして結局デート出来ず orz
ごめんよおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!;;
でも、お詫びで今日(9/12)一日色々付き合ってたら出るわ出るわレアの数々。
監獄にて「赤いろうそく」、迷宮の森では「オールドスターロマンス」と「黒蛇c」ですよ。
おいしい狩りになって良かった良かった^^;
経験はどうだったかって?
オサッシクダサイ(ぁ
その後、ふらふら露店覗いてみたら800kでsグラがあったので購入。
精錬したら+7になりましたw ラッキーw
なにやら今日はついてましたw


さてさて、来週のGvはどうなるんだろう?
また防衛戦になるのか、それとも捨てて攻城になるのか……。
どっちも楽しそうだけど、とりあえず作戦書指名と指揮官指名はお早めにお願いします orz
以上、身内事情にて〆させていただきます。

ではまた次回。
[PR]
by hyu-riasu | 2005-09-13 04:29 | RO Gv

負けず嫌いな自分

最近かなり更新速度が遅れていますが、学校がはじまって時間も取れないのと同時に、持ち前の飽き性がそろそろ頭をもたげてきました。
SS溜まったら放出、この繰り返しになりそうです。

さて、本日はGvでした。
いつもは月曜昼間か、火曜の時間空いたときに感想文を上げるのですが……なんというか、非常に悔しかったので早めに。
悔しい余り、眠れないと言うのはもうハマり過ぎているのかもしれませんが、タイトル通り自分は何事にも負けず嫌いなのです。
そんなわけで、悔しさをつらつらと。

本日も例の如くL2防衛戦でした。
ここを根城にして早3週間、今回守れば単独での1ヶ月間砦保持(傭兵さんの助力は多分にありますが)という記録を打ち立てられたのですが……残念な結果に終わってしまいました。

まず最初は先週傭兵としてお手伝いしてくれたGXさんが単独で攻城。
GXさんの質は前回の傭兵雇用で存分に見せてもらっているので正直怖かったと言う感想はあります。
が、BL砦はいつものように重力も働き、今回はペンゴ時代の一翼であった片翼さんのお手伝いもあったおかげで何とか撃退。
その間芋味方同盟さんも少数いましたが、そちらも防ぐことが出来ました。

それを防ぎ終わった後は「こつぶっこ」、「Genesis」などの偵察が少々。
正直JAを相手にするのか!?と怖かったのですが、JAさんの派兵はなかったようです。

Gvも終盤、30分と言うところでTBSさんが来襲。
書き忘れましたが、今回も自分はロキ献身役としてやっていたのですが、初期の突撃のときに回復剤の使用が重力によって邪魔され、早々に献身が落ちてしまいました。
そこから復帰を試みていたのですが、植物やER前の死に戻り封鎖、さらにはアサクロのSbrなどに邪魔されて最後まで戻れず。
そんなこんなで復帰を試みている間に、ロキが落とされ阿修羅やケミも落とされ防衛戦力の消耗もやばくなり、最終的にラスト5分の辺りでERが完全制圧されてしまいました。
そして砦確保を目指すも時間が足りず、結局今回のRBは宿無しとなってしまいました。

振り返ってみると、ロキ献身をしていた自分が落ちたところからドンドン状況が悪い方に行ってしまった気がしてなりません。
タイトルにあるように、自分は相当な負けず嫌いです。
その自分が一番最初に落とされ、そしてそのせいで落城していく光景……。
正直、悔しいなんてものではありません。
ゲームだろうとなんだろうと、負ければ悔しいのです。
その原因が自分の所から崩されたことにあるのなら、尚更……。
正直自分のRBでの存在理由が足元から崩された気がしました。
自信喪失、というやつです。
これから自分は、何をどうやって尽くしていけばいいのだろうと途方にくれていきそうな感じ……。
自分の無力さを最高に味あわせてくれた、本日のGvでした。
[PR]
by hyu-riasu | 2005-09-05 02:07 | RO Gv

19歳になりました

気儘な日常、という枠で括られる出来事とはそう多くありません。
8/31までは夏休みでしたし、何よりROの出来事の方がリアルより多いからです。
そういう意味では、自分はのめりこみすぎてますが、それは大きな問題でもありません。
とりあえずの健康と、とりあえずの日常生活と、とりあえずの学力と知識。
コレさえあれば人間は生きていけます。
そんなわけでROをメインに書いてきたブログですが、今日は久しぶりに日常のみで日記を書いて見ましょう。

9/1(木)
俺は今日19の誕生日を迎えました。
小学生や中坊の頃は、よく早く大人になりたいと思っていました。
その大人という括りが当時の自分の中ではどこから始まるのか、今の俺にはわかりませんが、常識で考えれば20歳という年齢からか、自分で働いて暮らしていける人間になったのを大人と考えていたのだと思います。
後者の考えではまだまだ自分は子供です。
バイトも生まれて一度もしたことがないし、まだ自分だけの力で金を稼いだとは天地がひっくり返っても言うことができないでしょう。
親戚相手にマッサージ(まだちゃんと習っていなかった頃)をしてお小遣いを貰っていたとはいえ、それはお手伝いの領域を出ることはできません。
そういう考え方で、自分はまだまだ子供なのだと思います。
20歳という年齢の面でみても、まだ自分は19なわけで後1年は大人になることができないということになります。
結局、どちらにしても自分はまだまだ子供なのです。
しかし、こうして実家から離れた学校に通い、一人暮らしをはじめ、自分のメシを自分で作り、自分の着る物を自分で洗って、という日常を繰り返しているうちに、少しだけ自分は大人に近づいているのでは?と感じることが稀にあります。
そう思うと、ガキの頃から少しは変化し、成長しているのだなと思えて少しだけ嬉しくなります。
最近ではガキの頃に考えていたこととは裏腹に、いつまでも子供で居たいと望むこともありますね。あれほど大人になることを望んだのに、いざそれが近くなると逆を望む……。わがままなものです。
改めてこの19年を振り返ってみると、やはり色々と思い出というものがあふれてくる気がします。

どちらにしても、年齢面で言えば1年間、金を稼いで自立するという面では長くて2年間ですね。
まだ、「子供」という猶予が残されている自分。
この、今までの人生に比べれば残りがかなり少ない「大人への階段」をどう生きていくか。
今後の自分が少し怖く、少し楽しみでもあります。
自分が20歳になる今日という日を迎えたとき、自分がどう変化しているのか。
きっとそのときにも、今の俺と同じように過去を振り返って色々なことを思い出していることでしょう。
今のうちに「子供の時間」というものをもっと大切に生きてみようと思います。
今日のこの日記を読んでくださる方々も、自分の過去を一度振り返ってみると、感慨深い思いになることができるのではないでしょうか。

ちょっとだけ大人に近づいたヒューリアスでした。
[PR]
by hyu-riasu | 2005-09-02 02:49