Linkerペアに於けるPriestの可能性

だいぶ更新が停滞してます。もう3週間か。
執筆者が消耗していることを差し引いてもどれだけの間考察系の狩りにいってないかがわかる。

今更書くものでもない気がしないでもない。
だけど書くことがない。
その場合、やはり日常の狩りから事象を引っ張り出すしかないわけで、出てくるのはありふれたものでしかないという。
嗚呼、個人的怠慢なのかこれは。

まぁやっていこうじゃないですか。
[PR]
# by hyu-riasu | 2007-09-30 01:04 | priest考察

ニブルヘイムに於けるグリムトゥースについて

最近週記になりつつあります。
まぁそんな考察ネタに弾数があるわけでもなく、ゆっくりと更新していきますよ。


fur氏との会話を一部抜粋。
e0021537_085324.jpg
世の中甘くないってことですね。
あり卵でハワードがいるくらいですし、のんびりと思っても回復剤は持った方がいいのかもしれません。

敵が悪魔だからこそ、と逆手に取る。
[PR]
# by hyu-riasu | 2007-09-06 00:11 | ass考察

Juperos 1F Sniペア

早いもので夏休みも終了となる。
それでも1ヶ月以上の長期休暇であったし、楽しむことが出来た。
月曜から早速講義だが、まぁなんとかなろう。

相も変わらず魔境である。
[PR]
# by hyu-riasu | 2007-08-31 22:22 | 狩場考察

Abyss Lake 3F 両手LKペア

相棒のLKが龍殺しの剣を手に入れたため、試し切りと狩りとしての体裁を見るためにAbyss Lake 3Fへ。
基本的にはミョルWSとあまり変化はしない気がするが、さて。

今回は狩場考察でなくPri考察として進めていく



※今記事より、緑文字J氏に習ってカーソルを合わせると注釈の出る文とする。

※SSにもカーソルを合わせることで文がでるようにできたため、それもあわせて使用。

古の覇者を殺す罪
[PR]
# by hyu-riasu | 2007-08-24 04:55 | priest考察

可能性の提示

無事、実家から下宿先へ帰宅。
1週間家を空けるとやはり大丈夫かなと心配になりますね、アパート一階なので余計にそう思える。

そして記事の内容を練るのに3日近くを費やした。
それでもなお伝えきれる気がしないのだから、まことに困ったことである。
自分の文才の拙さに悲しくなるが、これが今の限界ならば仕方がない。
精進することで未来の記事をもっと読みやすくするとしよう。

少々注釈のつけ方を変えてみようかなと試行錯誤。
今回はexblog付属の引用を注釈や区切りとして使うが、見易さはどうだろう…。
理想的なのはJ氏の緑文字のような注釈だが、このコマンドってどうやったらいいんだ。
調べ方が悪いのかも知らんがまったく持ってわからず。
誰か教えてプリーズ。



※以下、追記まで本編と関係ない愚痴

実家の方ではPC性能が低くまともなことができないので、親孝行しつつ暇つぶしにあり卵をつぶして空き瓶を集めていたんですが、
e0021537_3181273.jpg
さすがにこれはなくね?と。
アゾートやポリモーフを全否定するわけではありませんが、きちんと迷惑にならない場所においたのち、きちんと倒しましょうといいたい。
いくら強いからといってこんな場所に放置されることは迷惑以外の何でもないし。

まぁおいといて。
[PR]
# by hyu-riasu | 2007-08-21 04:20 | その他の考察

帰省

1週間ほど帰省のため更新が滞ります、ご了承ください。


キャラクタ紹介を更新
夜駆 凍夜を更新しました。
  →少々形式を変更しました。
   見やすくなったとは思いますが、いかがだろうか。
   ついでに手持ち装備、消耗資材などを追加。
[PR]
# by hyu-riasu | 2007-08-11 09:39 | 告知

Tanatos tower 2F/4F

ようやくPriの標準装備たる +7闇セイント を購入した。
いまさらかよ!と思う方は多いと思うが、元々メインはWIZである。
それゆえ+7闇ロンコで代用していたのだが、やはり先日のジュピで重量を確保するのは大切なことと学び、購入に踏み切った。
何度か買おうとは思っていたものの値段が高くためらっていたのだが、安い出物があったのがラッキーであった。

…が、代償として当然ながら金銭が消し飛ぶ。
ただでさえ先日に+7風フォマルを作ったばかりで金は減る一方であり(一応代理露天により出費は緩和されるものの使いすぎである)、少々金策に走る。

過去何度も僕の経済的危機を救ってくれた彼女を駆って。



※Linkに2件追加。詳細は以下

考察サイト
ラーフ氏/あるえるけーのブログwWw

友人達
御影桜王子/桜舞い散るあの丘で

そして金策である。
[PR]
# by hyu-riasu | 2007-08-04 01:28 | ass考察

Juperos 1Fペア (WIZ&HiPri)  お試し版

ぼんやりと夏休み中に提出せねばならないレポート課題をこなす僕である。
やり始めれば集中力が続く僕である。
早々に終わらせられるというのに、そもそもその出だしの一筆が始まらない辺りがなんともはや。
いい加減この勉強嫌いは直さねばならないと常々思う、まぁレポート1本終わったしまだマシではあるが。

誘いもくるから乗ってしまう意志の弱さ
[PR]
# by hyu-riasu | 2007-07-31 02:33 | 狩場考察

Abyss Lake 3F 特殊WSペア

長々と3記事分更新を続けたフレイア神殿系列の考察を一時的に離れる。
何しろ人が居ないこともあるし、その上4Fは敵が力押しなので考察すべきことが少ないのがなんとも。
いずれ5Fの方の考察をしようと思う。


今回は3日分、全てアビスレイク3FのWSペアによる記事。
便宜上、「狩場考察」のカテゴリーに入れてはいるが、この狩り方が可能となる人は少ない。

詳細は続きから
[PR]
# by hyu-riasu | 2007-07-27 11:54 | 狩場考察

Freja sanctuary 4F Sniperペア編

更新が三連続でフレイア神殿聖域D関連である。
このときの最後に書いたように、やはり絶妙のバランスで構成されているというところがこの更新意欲のミソ。


個人的におもうに、生体工学研究所D、タナトスタワー上層共に面白い狩場ではあるのだが、その何れもが所謂パワーゲーム的狩場であり、ある種の決め事が厳守される狩場はどうにも。
逆にGH古城2F、フレイア神殿聖域4F・5Fといった少数(極端にペアと称しても良い)向きで且つ頑張りすぎると危険なものの個性を出していける狩場というものはプレイしていて面白みがある。

無論少数で思考をめぐらせられるのならば生体工学研究所D、タナトスタワー上層、ジュピロスDのどれもが面白いのだろうけれど、賛同者が少ない以上どうにもなるまい。


7/25 23:00
若干の記事修正  主にHIT補正関係

少々愚痴が入ったが本日の更新へ
[PR]
# by hyu-riasu | 2007-07-24 14:38 | 狩場考察