<< お茶を濁す GWの過ごし方 >>

カルテット生体 平地移動メモ2

少々前の話だが、前回のメンバーから若干人員を変えての状態。

構成:Kni、HiWiz、HiPri、Sni
詳細:こで氏、俺、fur氏、嫁様



階段から降りるのは至難であったと記憶している。
とにかく平地に行くのならばテンキー8or2から歩いた方が圧倒的に早くラクであると思われる。
7、9、1、3各階段ともに共通する事項として、階段下のMOBを釣り安全を確保した後降りるという手段となる。
即沸きの多い階段であるからしてこの方法は階段での駐留時間が多く本来の目的には沿わなかったのではなかろうか。

一度3の小階段から平地移動に成功したものの、ニヨPTのインティミローグのセシル置き去りに大量沸きが重なり全滅となる。
カトリーヌのJTのみならば或いは着替えで耐えることも可能だが、そこにセシルが加わったとなると話は全く変わる。
ニューマがなくては火力職が生き残ることは極めて難しく、またインティミ後であるため(足元などに沸いた状況も同じことが言えるが)ターゲットが不安定である。
前衛か支援でしか持てないMOBということが非常に厄介である。
SWやアンクルで耐える止めるが出来る他のMOBとは一線を画する存在と改めて認識した。

階段倒しても沸くことから途中から2から下った覚えがある。
2の壁の配置を巧く利用して少しずつ倒して進み、2の小部屋を制圧することに成功した。
e0021537_1485264.jpg
元々MOB量が少なかったことも功を奏した気がしなくもないが、ひとまずは第一の目標を達成したといったところか。


続いて1の小部屋に向かう。
制圧するにはセシルや後方沸き以外に、ニヨの餌付け役列車の存在が極めて邪魔となる。
尤も、1に向かう道で止まっていたこともあったからか途中からこなくなったのだが。
1を制圧する上での注意点は射線の複雑な構造と思った。
魔法が届かないなどがザラにあり、この辺りはもっとも連携が必要な箇所になりそうな予感がする。
前衛・後衛ともに細道射線を理解していなければこの制圧は不可能と称してもいい気がする。
途中飛ばされたのか沸いたのかは定かでないが、オーラセシルが小部屋に沸く自体が発生するも、FA、超FLEE切れからのDS連射、GFによりやや時間がかかったものの潰すことに成功する。
e0021537_14133956.jpg
開けた場所でもない限りは問題なく食していけるだろう。
開けた場所での他MOBとの兼ね合いについての検討は、いずれ身内で。


何度か後ろ沸きなどを殲滅している間に部屋に再び沸く、ということがあったが無事に小部屋の1を制圧。
e0021537_14152923.jpg
最後の詰めがやや甘かった気もする。
ここは嫁様の指摘どおりもう少し隅に位置すべきと言える場面があったか。
開けているからこそ、後衛はまとまった動きが必要であろう。
何せ初の試みが二名いるのだし、連携も不確定的なものが多かったのだから。


いずれにせよ可能性は更に高まった。
煮詰めていくことで最小単位での攻略も可能と思われるが、俺達が攻略できるのは、さていつになろうか。
願わくばROの終焉より先に攻略したいところである。
[PR]
by hyu-riasu | 2007-05-15 14:18 | wizard考察
<< お茶を濁す GWの過ごし方 >>